平成30年度スポーツ講座 続 スポーツパフォーマンスを引き出す身体の使い方 in スポ館|公益財団法人 京都市体育協会

公益財団法人 京都体育協会

平成30年度スポーツ講座 続 スポーツパフォーマンスを引き出す身体の使い方 in スポ館

続パフォーマンスを引き出す身体の使い方

 

 

6月に京都市武道センターで実施して好評いただきました「スポーツパフォーマンスを引き出す身体の使い方」の続編の開催が決定!

 

この講座では、あらゆるスポーツ競技、種目でパフォーマンス向上に繋げるための、大きな力を発揮する姿勢、肩甲骨、股関節の動きなどを、自らの身体で体感して学んでいただきます。

 

日々トレーニングに励みながらも、記録が伸び悩んでいる、これまでと違った新しい視点が欲しい、など、参加者それぞれの目的に対して気付き、ヒントが得られる機会になればと考えています。日本人がかつて日常生活のなかで自然に身に付けていた、身体の使い方を取り戻し、パフォーマンスアップに繋げましょう。

 

前回落選者には優先抽選あり。初めて参加される方も基礎から学べる内容です。たくさんのご応募をお待ちしております。

 

前回(6月4日)の開催の様子はこちら

 

 

≪告知チラシはこちらからご確認ください≫

 

 

こんな人におすすめ

 

○記録や結果が伸び悩んでいる。現状を打開するヒントを得たい

○筋力や体力が低下してきた。効率的な身体の動かし方を知り、パフォーマンスを維持したい
○トップアスリートも学ぶ、身体の使い方の基礎を知りたい
○日本人の身体の特徴、適した身体の動かし方を学びたい

 

 

講師紹介

 講師 

高橋 佳三先生

びわこ成蹊スポーツ大学
スポーツ学部スポーツ学科スポーツ情報戦略コース主任/教授

 

筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科卒。人の動きを力学的に分析するスポーツバイオメカニクスが専門。明治以前の武術である古武術などにスポーツパフォーマンス向上のためのヒントを見出し、科学的・感覚的アプローチによって、五輪選手をはじめ多くのアスリートに動作指導を行う。

 

講座詳細

日時 平成30年9月18日(火)18:30~20:30
会場

京都市市民スポーツ会館
(京都市右京区西京極新明町32)

参加対象 高校生以上のスポーツ競技者、指導者(一般の方の参加も歓迎です)
参加費 無料
定員

80名(応募者多数の場合、抽選)

 

【抽選方法について】

①優先抽選(最大40名)

今回の応募者のうち、前回(6月4日)にも応募いただき落選された方を対象に優先で抽選を行います。この抽選に外れた方は「②一般抽選」にまわります。

②一般抽選

「①優先抽選」に落選した方を含め、応募者全体で抽選を行います。

申込み方法

申込みフォームから

 

②メール、FAX

 

【記載事項】

氏名(ふりがな)・郵便番号・住所・年齢・性別・電話番号・本講座を何で知ったか・講座を通して解決したい悩み、講師に聞きたいこと

 

【申込み先】

公益財団法人京都市体育協会「スポーツ講座(身体の使い方)」係

〒615-0864 京都市右京区西京極新明町1

dash@kyoto-sports.or.jp

FAX:075-315-4521

申込み締切日

平成30年9月9日(日)
※申込み終了後、厳正な抽選の上、抽選結果をメール又は郵送にてお送りいたします。

注意事項

○万一講座中に事故が発生した場合、主催者は全ての参加者に対し、加入保険の範囲または応急処置以外の責任を負いません。

 

○応募に関する個人情報は、本イベントの運営及び本会が主催するイベント等の情報の提供のみに使用し、第三者に提供することはありません。

お問合せ

公益財団法人京都市体育協会 企画総務課

TEL:075-315-4581